駿弓倶楽部

駿弓倶楽部の紹介

駿弓倶楽部は明治大学弓道部を卒業したもので構成するOB、OG会です。
創部以来のメンバーは630名を超え、現会員は約500名になります。

主な活動は、現役学生への援助、倶楽部会員の親睦、弓道の技術向上、他大学OBとの定期戦、親睦試合などです。

通常総会は1年に1回開催され、事業と予算について報告と計画を決めております。

住 所:〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1
明治大学体育会弓道部内
年会費振込先  :  みずほ銀行上野支店
普通預金 : 4394607
口 座 名 : 駿弓倶楽部

会長挨拶

竹尾和臣新駿弓倶楽部会長就任挨拶

 

この度、駿弓倶楽部の前会長の広田勝紀先輩より推挙され

駿弓倶楽部会長を拝命いたしました、昭和43年卒業の竹尾和臣です。

 ここ十年明大弓道部が躍進できたのは、学生の努力と精進は、

勿論ですが、OB諸兄のご支援の力も大きかったと思います。

 

男子が日大から「三部の学校とは試合は出来ない、昇ってきたら、また試合をしましょう。」と、言われた時、悔しいと思いもしましたが当然だとも思いました。

それから、全日本で3位になり、繰り上がりで五十数年ぶりに

伊勢神宮での王座に出場、法政大学との定期戦の開始、と一歩一歩

成績が上がっていったことを思い出しました。

 

今年度は、部員不足から女子が二部となってしまいましたが、

一致団結して一部復帰を第一目標として頑張っています。精一杯

応援していきたいと思っています。

 

 私が4年生の時に生田道場が完成し、早や五十数年の年月が経ちました。そろそろ新道場立替えも視野に入れた準備もしなければなりません。

 駿弓倶楽部の収入は、OB・OGの年会費が全てです。その中から学生への支援を行っており、一人でも多くの方々の年会費の送金をお願いいたします。

学生とOB間の親睦も大切と考えております。駿弓倶楽部会長として、現役学生に学業と弓道を両立させ、好成績に導いてゆく覚悟です。OB・OGの皆様の御協力をお願いして、会長就任の挨拶とさせて頂きます。

 

 

 

役職 氏名
会長 竹尾 和臣
副会長 坂 真智子
副会長 石崎 勇雄
会計 八木下 尚子
監事 竹尾 紀子
監事 柳 いずみ